メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
将棋

藤井七段、決勝進出ならず 王座戦挑戦者決定T

藤井聡太七段

 高校生棋士の藤井聡太七段(15)は6日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第66期王座戦挑戦者決定トーナメント準決勝で斎藤慎太郎七段(25)に103手で負けた。藤井が今年度中にタイトル獲得の可能性を残す棋戦は棋王戦だけになった。

 力戦になり、中盤から先手番の斎藤が有利に指し進めた。藤井も驚異的な粘りを見せたが、斎藤が的確に藤井の玉に迫り、投了に…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. 「異議あり」が届く国会に

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです