メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

県内各地で被害甚大 16人死亡確認 安否不明者も多数 /愛媛

大雨の影響で肱川が氾濫し、冠水した道路=愛媛県大洲市菅田町菅田で、遠藤龍撮影

 県内全域で降り続いた大雨は、7日午後6時までに子どもを含む計16人の死亡が確認されるなど甚大な被害をもたらした。雨雲は県内をおおむね通過したものの安否不明の人も多く、肱川の氾濫で孤立したまま夜を迎えた人たちも。県や市町、消防、警察などが懸命に救出や復旧にあたったが、いまだ被害の全容もつかめない状況だ。【遠藤龍、中川祐一、木島諒子、花澤葵、松倉展人】

 気象庁の特別警報は県内には出されていなかったが7日未明より災害が相次いだことを受けて、県と今治市は…

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文681文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「イノシシが園内に」 台風の影響で移動か 東京・国営昭和記念公園が臨時閉園

  3. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

  4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  5. 「即位礼正殿の儀」に合わせ政令恩赦を閣議決定 対象者は55万人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです