メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 西日本を中心とした記録的な豪雨は各地で河川の氾濫や土砂災害を引き起こし、甚大な被害が明らかになりつつある。気象庁は「数十年に1度の大雨」として最大の警戒を呼びかける大雨特別警報を広範囲に発表し、各自治体も避難指示を出すなど対応したが、夜間に集中豪雨に見舞われた地域では犠牲者や行方不明者が多く出た。特有のもろい地盤も被害を大きくした。

この記事は有料記事です。

残り2515文字(全文2683文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです