メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 同好の士がいるとショッピングに勢いがつく。どういう作用が働くのだろう。いけない、いけないと思いながら勢いが止まらない。一人のパワーが重なって何倍にもなる--そういう過去があった。年齢だったのだろう。今、そんなパワーは体の奥深くに沈められ、動く様子もない。

 例えば、ビーズや半貴石に夢中になった。ニューヨークのデパート、バーニーズで出合ったカズコさんの作品に魅せられ、私もアクセサリー作りを始めた。同好の士にアシスタントをしてもらい、教室も始める。新宿にバーニーズができたときは、アクセサリーだけでなく、衣装やバッグなど高価で買えないけれど見るだけでどきどきした。

 デザイナーのカズコさんのことになると、目が星になり熱く語り始めると止まらないくらい。しかし終了とい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ 透析中止女性死亡
  5. 不正受給 事業所指定、取り消しへ 県 /熊本

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです