メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

海部宣男・評 『化石が語る生命の歴史…』ドナルド・R・プロセロ著、江口あとか訳

 ◆『化石が語る生命の歴史 全3巻』

 (築地書館・1944円~2376円)

進化は偶然ではあるが、奇蹟でもない

 チャールズ・ダーウィンの『種の起源』が出てから、来年で一六〇年になる。「適者生存」を基本原理とするダーウィン進化論の評価は高まるばかりだ。現代の進化学者はしばしば、ダーウィンが進化についていかに深く、広く考えていたかを語る。

 人類のアフリカ起源も、ダーウィンの洞察がここ半世紀で確証されてきたもの。彼は当初、人類の進化につい…

この記事は有料記事です。

残り1867文字(全文2084文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「イノシシが園内に」 台風の影響で移動か 東京・国営昭和記念公園が臨時閉園

  3. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

  4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  5. 「即位礼正殿の儀」に合わせ政令恩赦を閣議決定 対象者は55万人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです