メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

海部宣男・評 『化石が語る生命の歴史…』ドナルド・R・プロセロ著、江口あとか訳

 ◆『化石が語る生命の歴史 全3巻』

 (築地書館・1944円~2376円)

進化は偶然ではあるが、奇蹟でもない

 チャールズ・ダーウィンの『種の起源』が出てから、来年で一六〇年になる。「適者生存」を基本原理とするダーウィン進化論の評価は高まるばかりだ。現代の進化学者はしばしば、ダーウィンが進化についていかに深く、広く考えていたかを語る。

 人類のアフリカ起源も、ダーウィンの洞察がここ半世紀で確証されてきたもの。彼は当初、人類の進化につい…

この記事は有料記事です。

残り1867文字(全文2084文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反日」中傷 横行を考える 是枝監督「今日性浮き彫り」
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら
  4. 東京五輪 夏のTOKYO 暑すぎて選手も観客もヤバイ!
  5. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]