核兵器禁止条約

1年 被爆者ら署名活動 早期発効訴え

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 核兵器の使用や所有を禁じる核兵器禁止条約が国連で成立してから1年を迎えた7日、「核兵器廃絶」を訴える被爆者らが東京都のJR新宿駅前で、禁止条約の早期発効を訴える「ヒバクシャ国際署名」を集めた。

 都内19団体でつくる「ヒバクシャ国際署名をすすめる東京連絡会」が主催。7日は署名活動の他、七夕に合わせて…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

あわせて読みたい

ニュース特集