メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米新貿易協議

7月末開催で調整 自動車・農業議論へ

 日米両政府は新たな貿易協議(FFR)の初会合を7月下旬にも米ワシントンで開く方向で調整している。米国は貿易赤字削減に向けて自動車や農業分野で市場開放などを要求するとみられるのに対し、日本がどう応じるかが焦点だ。トランプ米政権が自動車への追加関税を検討する中、協議の結果次第で日本は難しい対応を迫られそうだ。

 FFRは茂木敏充経済再生担当相と米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表がトップを務める。初会…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文420文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  2. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  3. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. ポルシェ無免許暴走医師に懲役10年求刑 検察側「あおり運転していた」 神戸地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです