美術講座

「戦争と美術」多角的に 大原美術館が主催 28、29日 岡山・倉敷

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大原美術館(岡山県倉敷市)が主催する夏恒例の美術講座が今月28、29の両日、美術館隣の倉敷国際ホテルで開催される。44回目となる今年のテーマは「シリーズ戦争と美術2 東西・古今」。2015年の「1」に続き、豪華講師陣が歴史における戦争と美術との相互関係を多角的に考察する。

 両日とも午前10時開会で、2氏が講演する。28日=河野元昭・静嘉堂文庫美術館館…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集