メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豪雨

4県15地点で総雨量1000ミリ超える

土砂崩れで崩落した高知自動車道上り線の立川橋=高知県大豊町で2018年7月8日午後1時40分、本社ヘリから加古信志撮影

 西日本に停滞した梅雨前線や台風7号による大雨で、高知、徳島、岐阜、長野の4県15地点で総雨量が1000ミリを超えたことが、気象庁のまとめで分かった。全国で最も雨が降ったのは高知県本山町で1695.5ミリで、7月の平年値の約4.5倍の雨が短期間で降ったことになる。

 気象庁によると、総雨量は6月28日~7…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文356文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  3. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  4. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

  5. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです