メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豪雨

水没の軽ワゴン車から男性遺体 岐阜・関市

増水した長良川で舟の係留作業をする人たち=岐阜市湊町の「ぎふ長良川鵜飼」乗り場で2018年7月8日午前9時40分、葛西大博撮影

 岐阜県内でも、所により1時間に100ミリを超す猛烈な雨が降り、1人が死亡、3人が重軽傷となった。9日午後1時現在、下呂市で288世帯821人が道路への土砂流入により孤立しているほか、同市の11世帯23人に避難指示が出ている。また、JR高山線の路肩が崩落し、美濃太田(岐阜県)-猪谷(富山県)間の上下線で復旧のめどが立っていない。

 8日午前11時ごろ、関市上之保の用水路内で軽ワゴン車が横転し、水没しているのを消防署員が発見、車内…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. アクセル決めた!紀平、笑顔のフィニッシュで220点台
  3. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. チチロー「いつか来る日が来てしまった」 孤高の天才支えた父や妻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです