メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豪雨

水没の軽ワゴン車から男性遺体 岐阜・関市

増水した長良川で舟の係留作業をする人たち=岐阜市湊町の「ぎふ長良川鵜飼」乗り場で2018年7月8日午前9時40分、葛西大博撮影

 岐阜県内でも、所により1時間に100ミリを超す猛烈な雨が降り、1人が死亡、3人が重軽傷となった。9日午後1時現在、下呂市で288世帯821人が道路への土砂流入により孤立しているほか、同市の11世帯23人に避難指示が出ている。また、JR高山線の路肩が崩落し、美濃太田(岐阜県)-猪谷(富山県)間の上下線で復旧のめどが立っていない。

 8日午前11時ごろ、関市上之保の用水路内で軽ワゴン車が横転し、水没しているのを消防署員が発見、車内…

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文771文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです