メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本平動物園

けものフレンズ一色に キャラパネル設置やグッズ販売 来月末まで /静岡

 静岡市立日本平動物園(駿河区)で、人気アニメ「けものフレンズ」と連携した企画が行われている。8月31日まで。企画に合わせ、フタユビナマケモノとミユビナマケモノをモチーフにしたアニメの新キャラクターも誕生した。同園によると、県内の動物園が、このアニメと連携した企画を実施するのは初めてという。

     期間中は園内の各所に、同園で飼育されている31種類の動物の「フレンズ」のキャラクターパネルが設置され、記念缶バッジがもらえるスタンプラリーやオリジナルグッズの販売が行われる。また、イベントの案内などを同アニメ出演声優が知らせる特別園内放送も実施する。

     家族連れだけでなく新たな客層を呼び込む狙いがあるといい、起爆剤として同園の担当者は「けものフレンズファン層からSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などを通じて拡散も期待できる」と話す。

     月曜休園(7月16日、8月13日は開園。7月17日は休園)。問い合わせは同園(054・262・3251)へ。【高場悠】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
    2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
    3. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 花咲徳栄、猛攻圧勝 昌平と本庄東、4回戦へ /埼玉
    4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
    5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]