特集

西日本豪雨

「平成最悪の豪雨被害」をもたらした西日本豪雨。広い範囲で土砂崩れや河川の氾濫が多発し、甚大な被害となった。

特集一覧

西日本豪雨

避難所、熱中症で搬送

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 梅雨明けで岡山県倉敷市真備町地区でも夏空が戻り、30度を超える暑さとなった。避難所では熱中症などで体調を崩し、救急搬送される人も出ている。

 真備町地区の住民ら約1300人が避難した「きびじアリーナ」(同県総社市)では冷房がなく、避難者たちはうちわをあおいで暑さをしのいだ。総社市によると、少なくとも2人が熱中症の疑いで搬送され…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集