メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

エンゼルス・大谷、代打初アーチ

 【アナハイム共同】米大リーグは8日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのドジャース戦で3-3の七回に代打で出場し、決勝の7号ソロを放った。本塁打は5月17日以来で、右肘故障から3日に復帰後は初。代打本塁打もメジャー自身初となった。試合は4-3だった。

 ダイヤモンドバックスの平野はパドレス戦で3-3の延長十回に登板し、1回を2三振などで完璧に抑えた。チームは十六回、3-4で敗れた。パドレスの牧田は3Aエルパソに降格した。

この記事は有料記事です。

残り749文字(全文966文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア デニス・テンさん殺害される ソチ五輪銅
  2. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  3. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人
  4. 沖縄 翁長知事、辺野古埋め立て承認を撤回へ
  5. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]