メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

浸水の獺祭、90万本影響 製造再開へ2カ月

 日本酒「獺祭(だっさい)」の蔵元である旭酒造(山口県岩国市)は9日記者会見し、西日本を中心とした豪雨の影響で、一升瓶換算で約90万本分の製造に影響が出るとの見通しを示した。設備を含めた被害総額は約14億~15億円にのぼるといい、製造再開には、2カ月~2カ月半かかるとしている。

 今回の豪雨では、同社本社のそばを流れる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです