メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

土砂にのみ込まれ 水門閉鎖で支流氾濫(その2止)

久留米、筑後川周辺1575棟浸水 市「被害拡大防ぐため」

 福岡県久留米市で広範囲に浸水したのは、筑後川に注ぐ支流に設置されている水門を閉じたことなどで、支流があふれる「内水氾濫」だったことが、国土交通省九州地方整備局筑後川河川事務所や市などへの取材で判明した。水門を閉じた市は「被害拡大を防ぐためだった」と説明している。市はまた、氾濫による家屋被害が床上浸水202棟、床下浸水1373棟の計1575棟に上ったと発表した。

 市によると、あふれた支流は約500棟が浸水した北野町地区を流れる陣屋川のほか大刀洗川、下弓削川、山…

この記事は有料記事です。

残り1307文字(全文1567文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです