メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乃木坂46・松村沙友理

2会場同時ライブはカップ麺持参で移動 西野七瀬らメンバーもビックリ

「乃木坂46×カップスター・和ラー 日本中を、もりあげろ!キャンペーン」記者発表会に登場した「乃木坂46」の(左から)齋藤飛鳥さん、白石麻衣さん、西野七瀬さん、松村沙友理さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理さん、齋藤飛鳥さん、白石麻衣さん、西野七瀬さんが10日、東京都内で行われた「乃木坂46×カップスター・和ラー 日本中を、もりあげろ!キャンペーン」(サンヨー食品)記者発表会に登場した。同グループは、6~8日の3日間、明治神宮野球場(東京都新宿区)と秩父宮ラグビー場(東京都港区)の2会場で同時開催されたライブを終えたばかりで、メンバーの松村さんは「曲と曲の間にみそラーメンを食べていた。カップ麺のお湯を入れて待つ間に2会場を移動した」と明かした。

 松村さんの話は、メンバーも初耳だったようで驚きの表情を見せ、西野さんは「すごい……」と思わず声を漏らしていた。松村さんは、「2会場を移動しなければいけないので、休憩もほとんどなくて。最初は神宮でカップラーメンを食べようと思ってお湯を注いでいたんですけど、『移動してください』と言われて、お湯の入ったカップを持って秩父宮へ移動して、秩父宮で食べました」と説明。驚いた様子のメンバーや報道陣を前にして「うそみたいな話ですよね。この会場で信じてくれている人がいない……」と話していた。

 キャンペーンでは、同社の和ラー「博多 鶏の水炊き風」「宮城 仙台牛使用テールスープ風」「三重 伊勢海老汁風」のバーコードで応募すると乃木坂46の春ライブチケットが当たる「和ラーキャンペーン」と、カップスター(しょうゆ、みそ、しお、カレー、とんこつ)のバーコードで応募すると10月公開の齋藤さんの主演映画「あの頃、君を追いかけた」の試写会や鑑賞券などが当たる「カップスターキャンペーン」を展開。

 さらに、和ラーとカップスターのふた裏のQRコードから、同キャンペーンのために制作された動画を見ることができる。和ラーではメンバーの撮り下ろし動画「ウチの彼女は、最高かよ!」、カップスターでは齋藤さんがカップスターを紹介するスペシャル動画が視聴できる。キャンペーンサイトでは、松村さんがライブ後のメンバーの様子を紹介する動画「まつむラー亭」も配信される。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・目黒の5歳虐待死 SOS届かず 「パパいらん」「パパがたたいた」訴えたが きょう起訴判断
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 中国 パンダに虐待、鼻白く 飼育員処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]