メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

記録的豪雨より飲み会!?=与良正男

 大災害が予想される時、行政にとって最も大切なのは早め早めの対応だ。例えば自治体が出す避難指示も結果的に「必要なかった」に終わる可能性があっても迷わず決断するのが最近では鉄則だ。

 西日本を中心に多数の犠牲者を出した今度の豪雨災害。政府の対応はどうだったろう。

 政府が関係閣僚会議を開き、安倍晋三首相が「先手先手で」と指示したのは7日。非常災害対策本部の設置は8日。ともに遅すぎたのではないかとの批判がある。

 その遅れが被害状況に影響したのかどうかは、無論、今後検証する必要がある。ただし信じられないのは、5…

この記事は有料記事です。

残り686文字(全文939文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
  3. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  4. 北大 アイヌ首長遺骨を返還へ 写真残存者で初
  5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]