連載

Stand・by・you!そばにいるよ

相模原市の障害者施設で元職員が入所者ら46人を殺傷する事件が起き、障害者は不幸だと決めつけるような容疑者の供述が社会に衝撃を与えました。それでも福祉や介護、医療などの現場では、共生を願い、誇りとやりがいを持って当事者のそばに寄り添う人たちがいます。「Stand by you! そばにいるよ」では、これからを担う世代の奮闘を紹介していきます。

連載一覧

Stand・by・you!そばにいるよ

地域でお産守りたい 研修医・関文恵さん(25)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国家試験に合格した新人医師には、さまざまな診療科での2年間の臨床研修が義務付けられている。その2年目の研修医として、東京医科歯科大(東京都文京区)で経験を積んでいる。

 北海道出身。「子どもを助けて笑顔を見られる仕事がしたい」と中学の頃に医師を志し、上京して同大へ。当初は小児科志望だったが、実習で出産に初めて立ち会い、妊婦が祝福される光景に感動した。「手放しに『おめでとうございます』と言って幸せを分けても…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

あわせて読みたい

注目の特集