メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

避難所にクーラー、国主導で 要請待たず「プッシュ型支援」

 政府は10日、豪雨被害の対応として、体育館などの避難所へのクーラー設置を急ぐ方針を決めた。自治体負担が生じない形を取り、国主導で設置を進める。被災自治体の要請を待たず物資や人員を送る「プッシュ型支援」を進め、コンビニエンスストアなどに向かう運搬車両を「緊急車両」扱いとし食料や飲料水の提供を加速する。国の予備費などからまず約20億円を拠出する。

 10日は首相官邸で、杉田和博官房副長官がトップの省庁横断型の「生活支援チーム」の初会合が開かれ、安…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文543文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 公取委ジャニーズ注意 テレビ局と芸能事務所の不均衡な関係にくさび

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです