メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドメスティックな彼女

「マガジン」の人気マンガがテレビアニメ化 内田真礼、日笠陽子がヒロイン声優に

テレビアニメ「ドメスティックな彼女」のビジュアル (C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会

 マンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガ「ドメスティックな彼女」がテレビアニメ化されることが12日、明らかになった。「ガーリッシュ ナンバー」などの井畑翔太さんが監督を務め、「艦隊これくしょん -艦これ-」などのディオメディアが制作する。内田真礼さんがヒロインの橘瑠衣、日笠陽子さんがその姉の陽菜をそれぞれ演じる。

 「ドメスティックな彼女」は、流石景さんのマンガで、高校生の藤井夏生と瑠衣、陽菜の三角関係を描いている。教師の陽菜にひそかに思いを寄せる高校生の夏生が、合コンで橘瑠衣と出会う。そんな時に、夏生の父が再婚することとなり、再婚相手が連れてきた子供が陽菜と瑠衣だった……という展開。2014年から同誌で連載中で、コミックスの累計発行部数は300万部以上。

内田真礼さんのコメント

 アニメーションになり、どんなふうに物語が動いていくのか、私も楽しみです。ルイの心模様を、丁寧に演じていきたいと思っています! ドメカノ、よろしくお願いします!!

日笠陽子さんのコメント

 純愛を描いていて、その中でコミカルに表現される日常がとても温かく、男女問わずたくさんの方に見ていただける作品だと思います。ヒナは自分の心を隠せる大人の女性ですが、抑えられなくなる瞬間の心の機微を丁寧にお芝居できればと思っています。ぜひ、ご覧ください!

原作・流石景さんのコメント

 この度、拙作「ドメスティックな彼女」がアニメ化していただけることとなりました。皆様、「この作品はメディア化無理だろう」と思ってらしたと思います。私も思ってました。しかしするんです! 勇気ある放送局さんやスポンサーさんや携わってくださる方々のお陰!! ありがとうございます!! ぜひ作品の覚悟と色気と心意気を楽しんでいただけたらと思います!

スタッフ(敬称略)

 監督:井畑翔太▽シリーズ構成:高橋龍也▽キャラクターデザイン:井出直美▽アニメーション制作:ディオメディア

キャスト(敬称略)

 橘瑠衣:内田真礼▽橘陽菜:日笠陽子

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  2. WEB CARTOP 事故や事件を目撃! 緊急時でも走行中に110番通報するのは違反?
  3. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  4. 男子学生遺体 日立の河川敷に /茨城
  5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]