メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

死者は169人 不明者80人、救助活動続く

西日本を襲った記録的な豪雨で、岡山、広島両県などでは11日、午前中から気温が上がる中、安否不明者の懸命な救助・捜索活動が続いた。活動は難航し、長期化しつつある。毎日新聞のまとめで同日午後0時半現在、死者は13府県で169人に上っている。安否不明者は依然80人いる。地区の約3割が水没した岡山県倉敷市真備(まび)町地区では、新たに男女2人が遺体で見つかり、地区の犠牲者は48人に増えた。一帯の水はほぼ引き、消防や警察による…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです