メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

死者は169人 不明者80人、救助活動続く

西日本を襲った記録的な豪雨で、岡山、広島両県などでは11日、午前中から気温が上がる中、安否不明者の懸命な救助・捜索活動が続いた。活動は難航し、長期化しつつある。毎日新聞のまとめで同日午後0時半現在、死者は13府県で169人に上っている。安否不明者は依然80人いる。地区の約3割が水没した岡山県倉敷市真備(まび)町地区では、新たに男女2人が遺体で見つかり、地区の犠牲者は48人に増えた。一帯の水はほぼ引き、消防や警察による…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  2. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです