衆院憲法審

12日に民放連から聴取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院憲法審査会の与野党幹事は10日、国会内で協議し、日本民間放送連盟の専務理事らを12日の幹事懇談会に招くことを決めた。憲法改正の国民投票に関し、改憲案への賛否を呼びかけるテレビCMについて、自主規制の検討状況を聴取する。聴取は野党側が求めてきた。現行法でCM放送は投票日前の14日間を除き自由なた…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文277文字)

あわせて読みたい

注目の特集