メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

栄冠を巡るジンクス・法則 引き継がれるか?

前回覇者で優勝候補のドイツが1次リーグ敗退。コンフェデ杯覇者の「ジンクス」に勝てなかった?=ロイター

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会は10日(日本時間11日)から準決勝。まずフランスとベルギーがサンクトペテルブルクで対戦し、11日(同12日)にはモスクワ・ルジニキ競技場でクロアチアとイングランドがぶつかる。頂点を目指した戦いも佳境に入る。

 過去20大会の優勝チームを巡ってはさまざまなジンクスや「法則」が生まれている。今大会ではそれらを破るチームが出るのか、あるいは引き継がれるのかも興味深い。【福田智沙、丹下友紀子】

この記事は有料記事です。

残り1303文字(全文1519文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです