メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書の世界

筒井敬玉23回忌・書展 書線躍動

 筒井敬玉23回忌・書展(15日まで、東京・銀座の鳩居堂画廊3階)は「関東のかな」の魅力を強く訴えかけている。

 筒井敬玉さんは1913年、東京・浅草生まれ。飯島春敬さんに師事。93年、毎日書道展文部大臣賞受賞。さきくさ会を主宰。毎日書道会理事、日本書道美術院理事を歴任。96年、82歳で死去した。

 折々に書き継がれた「百人一首」が折帖=写真[1]~[3]、部分=にまとまり…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 豊島区女性不明 栃木で遺体の一部発見 29歳を死体遺棄容疑で逮捕へ

  2. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. 清原和博さんが野球教室 「自分なりに発信したい」公式チャンネル開設に意欲

  5. はやぶさ2カプセル、大気圏突入 豪上空に火球観測 JAXAチーム回収へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです