メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

懲戒処分

セクハラと暴行 市職員停職 川口 /埼玉

 川口市は11日、市消防局の男性職員(45)を同僚の女性職員に対するセクハラ行為などがあったとして、停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

     市によると、男性職員は今年4月、蕨市内の飲食店で行われた課内の親睦会で飲酒し、同席した女性職員に抱き付くなどしたという。さらに別の飲食店で、別の同僚職員の顔をたたくなどの暴行をした。男性職員は「酔っていてよく覚えていない」と供述しているという。【鴇沢哲雄】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ロシアW杯 モドリッチMVPに 躍進のクロアチア率い 
    2. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
    3. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
    4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
    5. 将棋 藤井七段、今泉四段に敗れる NHK杯1回戦

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]