メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

丹波・山南 防災無線放送、流れず 特別警報発令中も /兵庫

 丹波市は11日、西日本を襲った豪雨で市内全域に大雨特別警報が発令されていた時間帯を含む6日夜から約2日間、丹波市山南町(4478世帯、1万1398人)で防災行政無線による避難指示などの放送が流れていなかったと発表した。市によると直接の被害はなかったが、谷口進一市長は「一歩間違えれば市民の生命に関わる重大事案。災害対策本部長とし責任を取りたい」として自身を減給処分にする意向を明らかにした。

 県のまとめによると、丹波市では、7日未明に市内全域に大雨特別警報が発令され、約6万5000人に避難…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文598文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  3. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  4. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発
  5. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです