メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

護身術訓練

女子、反撃学ぶ 小野工高 /兵庫

伊藤警部補(中央)から、手をつかまれた時の対処法を教わる女子生徒たち=兵庫県小野市片山町の小野工高で、広田正人撮影

 女子生徒を対象にした護身術訓練が11日、県立小野工業高校(小野市片山町、小林教之校長)であった。1年生40人が参加し警官から学んだ。小林校長によると、昨年、粟生駅(同市粟生町)などで生徒が不審者につきまとわれたことから、学校が県警に要請して訓練が実現した。

 この日は、小野署刑事生活安全課の古谷晴彦…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 米国で11年半ぶり、長短金利逆転 “景気後退の前兆”株価急落
  5. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです