特集

西日本豪雨

「平成最悪の豪雨被害」をもたらした西日本豪雨。広い範囲で土砂崩れや河川の氾濫が多発し、甚大な被害となった。

特集一覧

西日本豪雨

被災地に職員派遣 県、江の川流域3市町へ /島根

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
島根県江津市内で片付けのボランティアに取り組む高校生たち=同市提供
島根県江津市内で片付けのボランティアに取り組む高校生たち=同市提供

 西日本豪雨を受けて県は11日、県内で浸水被害の大きかった江の川流域の江津、川本、美郷の3市町へ向けて、屋内に入り込んだ泥やぬれた家具などを運び出すのを手伝うため職員132人を派遣した。12、13日も同規模の派遣を行う。

 11日現在、3市町では計210件の床上浸水が確認されており、被災者の生活再建に人手が足りない状況が続いている。山口和志・防災部長は県庁で「50…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集