メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三井住友海上

「デジタル人材」自前で 大学に社員専用講座

 三井住友海上火災保険は8月から、大学の講座で社員に最新のデジタル技術を学ばせる取り組みを始める。保険業界では商品開発などでAI(人工知能)やビッグデータの活用が進んでおり、「デジタル人材」の育成に本腰を入れる。

 IoT(モノのインターネット)の先駆者として知られる坂村健・東京大名誉教授が学部長を務める東洋大情報連携学部に、三井住友海上の社員向けの専用講座を開設してもらう。

 最新デジタル技術を使ったビジネスモデルを考える課長クラス向けのコース▽主に理系社員を対象に統計解析…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文594文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 国語世論調査 「存亡の危機」83%が使用 「新語で苦労」55% 16年度

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです