メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

不正に陥らないために 研究倫理の教科書出版

 <ピックアップ>

 研究者や学生向けの研究倫理の教科書「科学者の研究倫理-化学・ライフサイエンスを中心に」(東京化学同人・1296円)が出版された。2014年のSTAP細胞論文問題など研究不正の具体例の分析も盛り込みながら、不正に陥らないための研究や発表の仕方、社会との関係性についても解説している。

 田中智之(さとし)・京都薬科大教授、安…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁
  3. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  4. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  5. 風知草 バイカル湖に寄せて=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです