メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桂歌丸さん死去

「笑点」共演者ら追悼

高座に上がった時の写真が飾られた桂歌丸さんの祭壇=横浜市港北区の妙蓮寺で2018年7月11日、佐々木順一撮影

 2日に81歳で死去した落語家、桂歌丸さんの告別式が11日、横浜市港北区の妙蓮寺で営まれた。長年、人気演芸番組「笑点」で共演した林家木久扇さん(80)や歌舞伎俳優の中村吉右衛門さん(74)ら約2500人(主催者発表)が参列し、「生涯噺家(はなしか)」を全うした故人との別れを惜しんだ。

     木久扇さんは弔辞で、先月20日に病室を見舞った時の姿に触れ、「師匠は私に『パンダの食事はパンだ』と書いた紙を見せ、頬の筋力が落ちるとパピプペポが言えなくなるから、これで発声練習をしていると言っていた。まだ頑張るつもりなのだと感じた」と悲しみをこらえて話した。

     吉右衛門さんは時折、言葉を詰まらせながら「師匠は落語を残し、落語のお客さまを残して旅立たれた。独り勝ちのような人生でしたが、勝ち逃げはずるいよ」と遺影に語りかけた。

     このほか、歌丸さんの師匠の桂米丸さん(93)や落語家の桂文珍さん(69)、女優の泉ピン子さん(70)らが参列した。【小林祥晃】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 浦和ルーテル 青学大系属校に 小中高校 /埼玉
    2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
    3. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
    4. 無許可走行 特殊車両、公道で鉄道客車運搬 大阪の会社を県警捜査 /静岡
    5. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]