メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

雇用テーマに連続講座 必要な就労支援を学ぶ 中途視覚障害者が実践例

 視覚障害者就労生涯学習支援センター(東京都世田谷区)は先月、視覚障害者の雇用と就労支援の連続講座を東京都内で開いた。初日は視覚障害のある新卒者や再就職者への支援の取り組み、2日目は視力の低下などに伴う社内での職種変更や休職後の職場復帰などの実践例が報告された。

 4月から障害者の法定雇用率が2・2%に引き上げられ、企業側も取り組みを迫られている。そこで、視覚障害者らの雇用を検討している企業の担当者らに実例を知ってもらい、必要な準備と支援策を学んでもらえる構成にした。

 このうち2日目の特別講演では、中央障害者雇用情報センターの湯浅善樹さんが、視覚障害者の雇用を巡る課…

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文865文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 男が逃走 大阪・吹田市
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
  4. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  5. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです