メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY円

一時112円17銭 半年ぶりの円安水準

 11日のニューヨーク外国為替市場の円相場は対ドルで下落し、一時1ドル=112円17銭をつけた。1月以来、約半年ぶりの円安・ドル高水準。

     同日発表の6月の米卸売物価指数が市場予想を上回ったことで、米利上げペースが加速するとの観測が高まり、円売り・ドル買いが進んだ。

     午後5時現在は前日比1円00銭円安・ドル高の1ドル=111円95銭~112円05銭。ユーロは1ユーロ=1.1667~77ドル、130円71~81銭。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「反日」中傷 横行を考える 是枝監督「今日性浮き彫り」
    2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
    3. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら
    4. 東京五輪 夏のTOKYO 暑すぎて選手も観客もヤバイ!
    5. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]