メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サガン鳥栖

ベアスタ新デザイン決まる

リニューアル後のベアスタのイメージ図

 サッカーJ1サガン鳥栖の本拠地、ベストアメニティスタジアムの新たなデザインが決まった。ゲーム企画・開発会社Cygames(サイゲームス、東京都)の近石愛作・管理本部長と佐賀県の橋本康志・鳥栖市長らが10日、記者会見して発表した。サガンのチームカラー、サガンブルーとサガンピンクをメインに配色した。

 新たなベアスタのイメージ図によると、主に1階部分の外壁を白くし、屋根をブルーに配色。支柱などをブルーとピンクで強いコントラスト…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 株主総会 日産のゴーン氏、謝罪せず 不正検査質問に
  4. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです