メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

虚偽の登記

容疑で松葉会会長を逮捕

 警視庁組織犯罪対策4課は11日、指定暴力団松葉会会長、伊藤義克容疑者(71)=茨城県鹿嶋市高天原1=や組幹部ら計7人を電磁的公正証書原本不実記録などの容疑で逮捕した。

     逮捕容疑は2014年9月、同県神栖市の不動産の所有権を移転登記する際、虚偽の理由で申請したとしている。伊藤容疑者は容疑を否認している。

     同課によると、この不動産は以前、伊藤容疑者が所有していたが、整理回収機構による差し押さえの対象となって以後は、所有者が次々に変わっていた。同課は差し押さえを逃れるために、所有権の移転を繰り返していたとみている。【五十嵐朋子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ロシアW杯 モドリッチMVPに 躍進のクロアチア率い 
    2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
    3. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
    4. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて
    5. 将棋 藤井七段、今泉四段に敗れる NHK杯1回戦

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]