メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

久留米浸水、県が調査 「内水氾濫」範囲など

 福岡県は、西日本豪雨で1575棟が浸水した久留米市などの被害状況の調査を始めた。久留米市では、筑後川の支流である大刀洗川や陣屋川、下弓削川、山ノ井川などに設置されている水門を閉じたことなどで支流があふれる「内水氾濫」が起きており、県は浸水の範囲や深さなどを調べ、支流がどのようにあふれたかを検証する。

 久留米市では降り始めの5日午前7時からの48時間雨量が観測史上最多の383.5ミリに上り、7月の平…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文479文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タンザニア フェリー沈没130人超死亡 ビクトリア湖
  2. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  3. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  4. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです