メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講演

与良編集委員が政治の行方語る 盛岡で /岩手

 毎日新聞の与良正男・専門編集委員の特別講演会(岩手県毎日会主催)が12日、盛岡市大通3のホテル東日本盛岡で開かれた。テーマは「日本政治の行方~若者と政治~」。与良氏は「若者が文字を読み、考える機会をつくることが、政治を変えることにつながる」などと述べ、参加者約200人が耳を傾けた。

     与良氏は長年の政治取材経験を踏まえ、参院選挙制度改革など時事問題について解説。「最近の政治家には想像力が足りない」と批判した。会場からは森友・加計学園問題や西日本豪雨での政治家の対応などについて質問が出た。【滝沢修】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
    2. こころの天気図 暑さが招く精神不調=東京大教授、精神科医 佐々木司
    3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    4. 祇園祭 後祭の宵山始まる 24日の花傘巡行は猛暑で中止
    5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]