メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

塩釜みなと祭

華やかに 15日前夜祭、16日本祭 /宮城

 日本三大船まつりの一つとされる「塩釜みなと祭」が前夜祭の15日と本祭の16日、塩釜港から松島湾一帯で開かれる。71回目の今年は、前夜祭の花火大会で昨秋に全面建て替えした市魚市場を観覧用に開放。メインの「神輿(みこし)海上渡御(とぎょ)」には100隻以上の船団が繰り出し、2日間にわたって華やかな海の祭典を繰り広げる。

 みなと祭は、戦後の疲弊した港町を元気づけようと始まった。前夜祭は「東北の夏の一番早い本格花火」とし…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  2. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  3. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです