メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 豊作の願い込め舞う 北米音楽関係者、飯舘の小中学校訪問 子どもたちの伝統芸能鑑賞 /福島

 米国とカナダの音楽ジャーナリストや作曲家が9日、福島第1原発事故で一時全村避難となった飯舘村立小中学校を訪れ、子どもたちによる村民歌や伝統芸能の田植踊りなどを鑑賞した。子どもたちの元気な様子を見て福島が安心だと世界に発信してほしいと、地元の音楽関係者らが招待した。

 豊作への願いを込めた田植踊りでは、ピンク色の花がさをつけた早乙女姿の女子生徒が息の合った踊りを披露し、拍手が…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  3. 車7台が事故 15人負傷 3台炎上 愛知・伊勢湾岸自動車道

  4. 即位礼正殿の儀始まる 180以上の国などから2000人参列

  5. 変革 第10部 マルハニチロ/18 回転ずし、魚も肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです