メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ツバメ

町事務所に巣 4羽のヒナ、かわいい姿 大熊・大川原地区 /福島

 福島第1原発事故で居住制限区域となっている大熊町大川原地区に建つ町連絡事務所玄関にあるツバメの巣で、今月初めにヒナがかえった。巣は5月ごろに作られたがカラスに一部が壊され、子育てする様子がないまま1カ月以上が過ぎていた。同地区は復興拠点に整備される予定。連絡事務所の武内佳之所長は「今年はヒナはダメかと思ったが、あきらめなければ何とかなるとツバメに教わった。町の再建もそうありたい」と力を得た様…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. アクセル決めた!紀平、笑顔のフィニッシュで220点台
  4. ピエール瀧容疑者に薬物譲渡疑い、通訳業の女を逮捕
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです