メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

「60万回のトライ」 大阪朝鮮高・ラグビー部の苦闘描く あす、さいたまで上映会 /埼玉

 埼玉朝鮮初中級学校(さいたま市大宮区)で14日、高校ラグビーの強豪・大阪朝鮮高級学校を描いたドキュメンタリー「60万回のトライ」が上映される。県が2010年度から朝鮮学校への補助金を停止しているのを受け、有志らが理解を深めようと企画。保護者の金範重さん(43)は「朝鮮学校に足を踏み入れたことがない人に、ぜひ来てほしい」と呼び掛けている。

     主催は、今年2月に設立された「誰もが共に生きる埼玉県を目指し、埼玉朝鮮学校への補助金支給を求める有志の会」。映画はラグビー部の苦闘や、高校授業料の無償化から排除された学校の状況を描きつつ、「KポップもJポップも朝鮮歌謡も好き」という高校生の素顔を紹介する。

     午後1時半開場で、同2時から上映。終了後、共同監督を務めた朴敦史さんと朴思柔さんが対談する。参加無料。問い合わせは上映会事務局(048・649・7476)。【奥山はるな】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    2. 都市対抗野球 JR東が8強入り 新日鉄住金鹿島を零封
    3. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会
    4. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
    5. 都市対抗野球 補強選手が活躍 三菱重工神戸・高砂の藤井

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]