メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

短信

鎌ケ谷・市民税など534万円の徴税漏れ /千葉

 鎌ケ谷市は12日、昨年度の市・県民税と国民健康保険料、介護保険料で、延べ206人から計534万4480円が徴収されていなかったと発表した。市によると、市の審議会委員や消防団員ら非常勤特別職の一部の報酬に対して課税処理がされていなかった。市の委託を受けて課税額を計算する電算会社に、市が誤った形式で報告書を渡したため、非常勤特別職621人分の報酬に関するデータが入力されていなかったという。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    2. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
    3. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
    4. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会
    5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]