メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

身じまい自習室

/7 仏壇購入者の実態 「まずは仏さん」の理由 /東京

最近は住宅事情に合わせて壁型の仏壇も注目されるようになった=滝野隆浩撮影

 供養業界のためのビジネス情報誌「月刊仏事」7月号が「仏壇の消費者全国実態調査」の結果を発表していた。いわゆる「売れ筋」のデータで、なかなか興味深かった。

 発行元の鎌倉新書が運営するウェブサイト「いい仏壇」による実態調査。それによると、購入した仏壇の価格は「5万~15万円未満」が24%で一番多かった。都市に住む人は住宅事情もあるだろうし、転勤・転居も多い。いきおい、小型化や簡素化が進むのだろう。100万円以上のものを購入した人は、わずか3%だった。

 ネット経由の調査だから、価格が低めになるのは当然かもしれない。そう言えば、以前話を聞いた仏壇メーカ…

この記事は有料記事です。

残り805文字(全文1081文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  4. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです