メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島根銀行

鈴木頭取に聞く 他行統合「毛頭ない」 店舗網再編、第2弾「1年以内」 /島根

経営方針を語る島根銀行の鈴木良夫頭取=松江市朝日町の同行本店で、前田葵撮影

 島根銀行の鈴木良夫頭取は12日、毎日新聞のインタビューに応じ、他行との経営統合は「毛頭考えていない」と述べ、単独経営を貫く方針を強調した。業績改善に向けて10月に店舗網を再編するが、近く第2弾を公表すべく調整中であることも明らかにした。

 金融庁の有識者会議が4月にまとめた報告書の試算で、47都道府県のうち島根を含む23県は県内に1行しかなくても不採算とされた。鈴木頭取は「それは分析が粗いのではないか」としたうえで「人口減少は進むが中小零細企業の資金需要はある。単独でやっていける」と語った。

 島銀は2018年3月期まで2期連続で本業のもうけを示すコア業務純益が赤字で、経営改善が急務。鈴木頭…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文705文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. 藤井七段、通算100勝 最年少・最速で達成
  3. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  4. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  5. 大阪市の指定暴力団幹部宅で拳銃4丁と覚醒剤約1.5キロを押収

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです