メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SouMa立体切り絵展

一枚の紙で制作 大田で19点展示 /島根

立体切り絵を鑑賞する来館者たち=島根県大田市仁摩町の仁摩サンドミュージアムで、柴崎達矢撮影

 仁摩サンドミュージアム(大田市仁摩町天河内)で「紙が織りなす華麗なる世界 SouMa立体切り絵展」が開かれている。9月2日まで。SouMaさんは島根県出身・在住で小学生の頃から切り絵を始め、現在は松江観光大使を務める。

 つながった一枚の紙で制作された立体作品など19点。ひときわ目立つ「長いものに巻…

この記事は有料記事です。

残り134文字(全文284文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  2. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  3. 記者の目 「多死社会」変わる弔いの現場 自分の死と向き合おう=山口知(大阪社会部)
  4. WEB CARTOP 欧州車にも負けない美しさ! 天才デザイナーが手がけた日本車7選
  5. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです