メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

与野党協力して災害対処を=元会社員・山崎淳仁・55

 (神奈川県茅ケ崎市)

     西日本豪雨災害の惨状には言葉も出ない。豪雨災害での犠牲者に哀悼の意を表するとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げたい。

     安倍晋三首相は予定していた外国訪問を中止し災害対応に当たっているが、当然だろう。外交も大事だが、それ以上に死者・安否不明者200人を超える大災害を横目に、国を留守にすることは許されるものではない。国民をないがしろにする指導者が国内外から信頼されるはずがないのは、論をまたない。

     今回の豪雨災害に際し、与野党は協力して対応に当たるべきだ。通常国会で審議中の議案は全ていったん継続審議とした上で、残りの会期で可能な限り災害対処立法等を行い、早期に臨時国会を開いて補正予算などの追加措置を講じることが政治の責任というものだろう。田中角栄元首相は「国民の生活を守るのが政治家の責任だ」と語ったという。今こそ全ての政治家は国民の生活と安全を守るべく行動していただきたい。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
    2. まとメシ 寿司食べ放題店を潜入調査!寿司好きが満足できる、東京都内のおすすめ店を紹介!
    3. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
    4. 千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
    5. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]