メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・気象・防災

水害からの家屋復旧 西日本豪雨で浸水

けがや熱中症などを防ぐ服装で掃除しよう=震災がつなぐ全国ネットワーク作成「水害にあったときに」より

 西日本を中心とした記録的な豪雨では、被災地の多数の家屋が浸水被害を受けた。水害からの家屋の復旧には片付けだけでなく家屋の乾燥や消毒など、さまざまな作業が必要になる。作業の際の注意点などを専門家に聞いた。

 ●時間かかる覚悟

 災害ボランティアの連絡組織「震災がつなぐ全国ネットワーク(震つな)」(本部・名古屋市)は昨年3月、過去の水害での支援活動の経験を生かし、水害後の自宅の復旧手順を記した冊子「水害にあったときに」を発行した。

 震つなは、1995年の阪神大震災以降、各地の災害被災地で活動してきたNPOなど36団体で構成。松山…

この記事は有料記事です。

残り1221文字(全文1485文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で
  5. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです