メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民

伊吹氏が参院選挙制度改革に苦言

 自民党の伊吹文明元衆院議長は12日、二階派会合で、参院の定数を「6増」する公職選挙法改正案について「もう少し(参院)議長、副議長が熟慮して、もみ合った結果出してきた雰囲気を作る必要があったのではないか」と述べ、参院側で与野党の合意形成が不十分だったと苦言を呈した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    2. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
    3. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
    4. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会
    5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]