メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際農業機械展

帯広で開幕 国内外134社が参加

最新鋭トラクターなど巨大な農業機械が並ぶ国際農業機械展=北海道帯広市で2018年7月12日午前11時28分、鈴木斉撮影

 国内外134社の最新鋭の農機具を展示する第34回国際農業機械展が12日、北海道帯広市の北愛国交流広場で開幕した。無人走行のトラクターや全地球測位システム(GPS)を活用した自動農薬散布の機材などが並ぶ各社のブースに大勢が訪れた。4年に1度の人気イベントで、主催者側は16日までの期間中、約20万人の来場を見込む。

 ホクレンと北海道農業機械工業会、十勝農業機械協議会主催。今回は情報通信技術(ICT)による高性能と…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文396文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  3. レスリング 栄氏が至学館大を退職 
  4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです