メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

「反撃せざるを得ない」対米報復を強調

中国商務省の高峰報道官=2018年7月5日、赤間清広撮影

 【武漢・赤間清広】中国商務省は12日、トランプ米政権の対中批判に反論する声明を発表した。米側が批判する中国政府による知的財産権侵害や、外国企業に対する技術移転強要などについて事実ではないと強調。米政権が知財侵害などを理由に対中制裁規模を約2000億ドル(約22兆円)分積み増す方針を示したことに対して「反撃措置を取らざるを得な…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 日本橋 百貨店、新館・改装続々 外国人接客きめ細かく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです